スポンサードリンク
-->

スポンサーサイト 



スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見てきて下さいね♪素敵なブロガーさん達

スポンサードリンク
-->

ついにアバクロが日本進出へ! 



スポンサードリンク

来る・来ない・来る・来ない・来る・来ない・・・

まるで花びら占いのようにアバクロが日本に進出してくるのではないかという噂が右往左往していましたが、ついに日本経済新聞にアバクロ日本進出の記事が出ました。

その記事によると、子会社を日本で設立し出展候補地の調査を行っているということでした。
公式サイトを見てみても、「japan云々・・・」と言ったプレスリリース情報が書かれていました。英語が読めないのでなんて書いてあるのかは分からなかったけど、japanと書いてあることだけは読めました。

日本の一般紙で報じられた以上、2~3年のうちに出展するかも!その上、アメリカブランドのバナナリパブリック(バナリパ)も日本に出展するしすごい勢いですよね~

でも、今はハワイに行ったらアバクロやバナリパを買うぞ!という楽しみがあったような気がするけど日本で手軽に手に入るようになってちょっと楽しみ半減?ということになるかしら?
という人もいるかもね

ところで、

アバクロってなに?と思っていませんか?


「アバクロンビー&フィッチ」は、通称「アバクロ」と呼ばれていて、1892 年、ニューヨークでキャンプ、釣り、狩猟等の用品専門店としてデービット・アバクロンビーが創設したブランドです。その8年後、顧客であった弁護士のエズラ・フィッチが経営に参加をして、現在のアバクロンビー&フィッチが設立されました。

1907年、創業者であるアバクロンビーが、経営に対する考え方の違いから経営から離れました。しかし名前はそのまま残すことになったようです。
その後、マイケル・ジェフリーズが1992年にCEOに就任し、現在のヴィンテージ風アメリカンカジュアルのアバクロというブランドに変化していくようになります。

現在では、全米に355店舗展開されていて多くの有名人やセレブたちが愛用するなど、米国においては確固たる人気を誇っているブランドです。しかし、代理店販売など行っていないため日本での直営店は現在のところありません。

現在、上記の理由で日本国内では入手困難なため、入手するには公式ホームページからのWeb購入、または地域のセレクトショップにて購入する方法しかありません。オークションなどで販売されているものはほとんどコピー商品と疑って購入しないほうが無難でしょう。また、販売価格などもWebやお店によってまちまちなのできちんと調査してみることが必要かと思います。

アバクロの情報を共有できるようなサイトも立ち上がっていてどこのショップが信頼できるかなどを情報公開しています。そんなアバクロな人々のサイトを見てみてはいかがでしょうか?

だから日本進出はすごく楽しみです!

スポンサーサイト

見てきて下さいね♪素敵なブロガーさん達

スポンサードリンク

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://kamiyui.blog21.fc2.com/tb.php/506-eedf327a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。