スポンサードリンク
-->

スポンサーサイト 



スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見てきて下さいね♪素敵なブロガーさん達

スポンサードリンク
-->

髪は水で濡れるだけでも痛む? 



スポンサードリンク

髪って水でも痛むんです!ほんまかいな?

弱酸性で安定する性質の髪は、弱アルカリ性である水に触れると、pH変化してタンパク質とタンパク質の間に隙間を生んでしまうのです。このスキマに水が入り髪を膨らませ、キューティクルを開き、髪を不安定な状態にしてしまいます。

ではこのpHとは何か?一言で言うと、アルカリ性・酸性といった水溶性の性質を図る"ものさし"。pHは1~14までの値があり、真ん中のpH7が「中性」酸味の代表・レモンはpH2~3で酸性石鹸水は、pH9~10でアルカリ性となります。

日本の水道水の平均値はpH7.8で弱アルカリ性。髪はアルカリ性に傾くとキューティクルが開くという性質があります。

パーマやカラーはこの性質を利用して、髪をアルカリ性にすることで変化を起こしています。水で濡れたりシャンプーした後は、髪に優しくしてあげてください。



なるほど、 と思った方ポッチットお願します
人気blogランキングへ




スポンサーサイト

見てきて下さいね♪素敵なブロガーさん達

スポンサードリンク

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://kamiyui.blog21.fc2.com/tb.php/48-bfd5c54b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。