スポンサードリンク
-->

スポンサーサイト 



スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見てきて下さいね♪素敵なブロガーさん達

スポンサードリンク
-->

ポッコリ腹も抑える「足ふりこ体操」 



スポンサードリンク

ポッコリ腹を押さえたい!
と・・・私は思っています。

すでにポッコリを通り過ぎている感じもしますが・・・

そこでよく効きそうな「足ふりこ体操」を見つけました

【足ふりこ体操のやりかた】
 10センチくらいの高さの足を乗せる安定した台を用意する。電話帳を2冊重ねて使ってもよい。

(1)台に片足を乗せ、腕を壁につけて体を安定させる。このときに正面から見て、骨盤の左右(ウエストの下の骨が出っ張った個所)が水平になるように姿勢を意識する。上半身に余計な力を入れないように注意し、背中をスッと伸ばす。

(2)自由なほうの足を股関節からゆっくりと静かに前後に振る。体はまっすぐに保ち、足だけを股関節から動かす。ひざに力を入れないように。

(3)振るにつれて、大腰筋が活性化して伸びてくるのをイメージする。「足が腰から伸びている」、さらには「胸から伸びている」というイメージで振り続ける。片足を1分~2分振り続けたら、反対側も同様にする。
※注意・目安としては1分間に10往復くらいのテンポで。あくまでも小さい動きをゆっくりと行うことがポイント。



時計のふりこのように足を振るだけの簡単な動作だが、体に負担をかけることなく、大腰筋が活性化し、自然に使えるようになるそうです。

 その結果、背すじが伸びて姿勢がよくなり、体形に影響が表れることも。足が長くなったと感じたり、歩きやすくなったりする人もいる。股関節や骨盤のゆがみが正される効果も期待でき、腰痛や股関節痛の防止にも役立つとのこと。

 「足を振ったときに上体が前後に揺れないように注意。体が揺れてしまうと、大腰筋を動かすことにならない。また、この体操は、大腰筋を意識的に動かして、効率のよい使い方を脳に覚え込ませるのが目的。筋肉に負荷をかけて鍛えることが目的ではないので、やりすぎは逆効果。片足につき一分程度、一日一回行えばよい」とのこと。

夕刊フジより引用しました。
http://www.yukan-fuji.com/archives/2007/08/post_10443.html


スポンサーサイト

見てきて下さいね♪素敵なブロガーさん達

スポンサードリンク

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://kamiyui.blog21.fc2.com/tb.php/448-5de6523b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。