スポンサードリンク
-->

スポンサーサイト 



スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見てきて下さいね♪素敵なブロガーさん達

スポンサードリンク
-->

スイフトスポーツとは 



スポンサードリンク

スイフトスポーツとは、スズキ・スイフトのスポーツ仕様のハッチバック型自動車のことです。約70%がマニュアル仕様で、オートマチック車が大半を占める日本自動車市場の中でも珍しい異色シリーズにも関わらず、月間700台から800台が売れています。スイフトシリーズ全体でも月4000台なので、月間700台から800台という数字は、スイフトシリーズの約20%の販売数を誇ります。実は、スイフトスポーツは、隠れた人気モデルなんです。

スイフトスポーツは、2007年5月にマイナーチェンジし、新型スイフトスポーツとして再登場しました。そのマイナーチェンジで改良された点は、大きく上げて2つ。まずESP機能が標準装備されたこと。ESP機能とは、Electronic Stablity Programの略でエンジン制御とブレーキ制御を組み合わせることで、更なる安定走行が可能になる機能です。各輪が個別でブレーキ制御できるので、特にカーブでの走行で安定性を発揮します。

次にあげられるのが、ギア比の変更です。スイフトスポーツの魅力のひとつであるマニュアル仕様のトランスミッションですが、今回のマイナーチェンジでスイフトスポーツは、ローギアードされ、パワーアップ感が増しました。以前のスイフトスポーツでは、ギア比が低燃費を意識したハイギヤードだったため、パワー不足感が否めなかったんですが、今回のギア比の変更で、低回転・高速志向のギアが設定され、パワー不足感を解消しました。

新型スイフトスポーツは、そのスポーティなエクステリア(外観)だけでなく、インテリア(内観)も魅力的。大きめなレカロ仕様のシートは左右からしっかりサポートされているため、長距離ドライブでも、快適。車内の収納スペースの使いやすさやESP機能、低燃費ローギヤードのギア比という2つの改良点は、実際に乗ってみて体感するのが一番です。是非、試乗してみてください。

スポンサーサイト

見てきて下さいね♪素敵なブロガーさん達

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。