スポンサードリンク
-->

スポンサーサイト 



スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見てきて下さいね♪素敵なブロガーさん達

スポンサードリンク
-->

へカラーの話4 



スポンサードリンク

色によってもちが違う・・・感じたことないですか?
 
 長くキープできる色と、そうでない色はたしかにあります。赤や紫系は持ちが良く、青や緑系は色が取れやすい、という違いがあります。

これは1剤・2剤が反応し、染料がつながる速さに違いがあるって事です。

青・緑系は毛髪内でカラー分子としてすぐに大きくなり、反対に赤・紫系はゆっくり大きくなっていき発色します。

すぐに染料がつながって大きくなってしまうと髪の外側のあたりを中心に染まります。
外に出て行きやすいと場所にいるんですね。

反対にゆっくりつながっていくと、小さいまま髪の内部まで浸透し中で大きくなるので、外に出にくくなり色持ちがよくなるというわけです。

それでも青や緑の寒色が大好きという方。色持ちを良くするために、
弱酸性でpHコントロールのあるシャンプーが効果的!

又、染料が苦手なパーマ剤、紫外線や熱にも注意しましょう。
たとえば今流行のアイロンを使うなら130℃くらいまで下げないといけません。 

色の種類だけじゃなく、ダメージにも影響されます。
ダメージを受けるほど染料も抜けやすいんです。忘れないで下さい。


ポッチットね
人気blogランキングへ



スポンサーサイト

見てきて下さいね♪素敵なブロガーさん達

スポンサードリンク

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://kamiyui.blog21.fc2.com/tb.php/38-84c5ef96

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。