スポンサードリンク
-->

スポンサーサイト 



スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見てきて下さいね♪素敵なブロガーさん達

スポンサードリンク
-->

国民生活金融公庫の教育ローンに 



スポンサードリンク

国民生活金融公庫の教育ローンについてのご紹介です。中小企業などに小口の事業資金を貸し出しを主とする政府出資の金融機関である国民生活金融公庫は、教育資金を必要とする方向けに教育資金の貸付を行なっています。お使いみち は 学校納付金(入学金、授業料、施設設備費など)、受験費用(受験料、受験時の交通費・宿泊費など) 住宅費用(アパート・マンションの敷金・家賃など) 、教科書代、教材費、パソコン購入費、通学費用、修学旅行費用、学生の国民年金保険料などです。返済期間は10年以内(交通遺児家庭または母子家庭の方は、1年の延長が可能です。)返済方法は毎月払い、ボーナス併用が利用可能です。融資の対象となる学校は、大学、大学院、短期大学、高等学校、高等専門学校、専修学校、予備校などです。そして、教育ローンには3種類あります。教育一般貸付、郵貯貸付、年金教育貸付です。

一般的なものは、教育一般貸付です。入学・在学中の子供の保護者の方向けです。年収により融資制限があります。年間の世帯収入が定期収入者(会社員、派遣、アルバイトなど)の場合は990万円まで、自営業など事業所得者については770万円までとなります。借り入れ金額は、学生1人につき最高200万円までです。申し込み先は国民生活金融公庫、近くの金融機関(銀行、信用金庫、信用組合、労働金庫、農協など)です。

郵貯貸付は、教育積立郵便貯金の預金者向けです。融資額は、生徒1人につき200万円以内 (教育積立郵便貯金の現在高の範囲が限度額となります。積み立てのある方向け)です。取扱窓口は、簡易郵便局を除く全国の郵便局です。

三つ目の年金教育貸付は、国民年金または厚生年金保険の加入されている方向けです。国民年金の加入期間が10年以上であることが条件です。融資限度額は、厚生年金保険の被保険者は学生1人につき100万円まで、国民年金の被保険者は学生1人につき50万円まで(ただし、同一学生1人につき100万円以内)です。申し込み先は、都道府県の年金福祉協会などです。


RSS関連リンク
国民生活金融公庫教育ローン
国民生活金融公庫で教育ローン 国民生活金融公庫では事業者だけでなく個人のあなたにも融資をしてくれます、 それが国民金融公庫教育ローンです。 国民生活金融公庫教育ローンは大きく分けて*教育一般貸付、*郵貯貸付、 *年金教育貸付の3つがあります ...

国の教育ローンを使おう
国民生活金融公庫の教育ローンとは、子供の教育資金を必要な方向けに国民生活金融公庫の融資するローンです。 国民生活金融公庫とは、中小企業向けに貸し出しを主とする政府出資の金融機関です。 このローンは使用用途が限定されていて、入学金、授業料 ...

教育ローン
なお銀行などが行う学費など教育関係経費についての融資は教育ローンと呼ばれる。大学などが銀行などと提携して行う教育ローンは、学資ローンや奨学ローンなどとも呼ばれる。 しかし海外で学生ローンstudent loanというと、学生本人に対する公私の融資 ...


スポンサーサイト

見てきて下さいね♪素敵なブロガーさん達

スポンサードリンク

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://kamiyui.blog21.fc2.com/tb.php/358-c0caece5

労働金庫労働金庫(ろうどうきんこ、略称「労金」、英称「''Labour Bank''」)とは、日本において預金の受け入れ、資金の移動や貸し出し(融資、ローン)、手形の発行などを行う金融機関の一つであり、その根拠となる労働金庫法に基づく業務を実施している。:手形・小切手法

  • [2007/10/01 10:13]
  • URL |
  • 労働金庫、知らないと損!労金豆知識! |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。