スポンサードリンク
-->

スポンサーサイト 



スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見てきて下さいね♪素敵なブロガーさん達

スポンサードリンク
-->

パソコン関連の資格は 



スポンサードリンク

パソコン関連の資格は、これの資格を持っていないと仕事が出来ないというわけではありません。あくまでも、自分の持っているスキルを示す手段として使われます。最近では社内教育の一環としてパソコン関連の検定試験や資格試験を受験させるところも出てきているようです。

それでは、どんな資格試験が人気があるかというと、国家試験でもある初級システムアドミニストレータ試験や基本情報処理技術者試験、ワードやエクセルの試験、マイクロソフト・オフィス・スペシャリスト、パソコン全般の検定試験、P検(パソコン検定試験)などがあります。

社内での評価アップや就職、転職にも有利な資格としてアピールできるマイクロソフト オフィス スペシャリストですが、どういった試験かというとパソコンを実際に操作する実技試験になります。試験時間は50分で、問題の指示に従い一つ一つ操作して解答していきます。そして合否結果がすぐにわかるのもこの試験の特徴です。

このように、パソコンを実際に使っての実技試験もいろいろあります。実技試験というのは、各ソフトメーカーなどで行っている認定試験が多いようです。そのソフトを使いこなせているという評価に繋がりますからね。国家試験などの筆記試験とは違い、意外と受験もしやすいと思いますので、日ごろ使うソフトの認定試験があれば挑戦してみてはいかがでしょうか。


RSS関連リンク
マイクロソフト、「ビスタ」検索プログラム修正に同意
マイクロソフト、「ビスタ」検索プログラム修正に同意 と言われても、、、Goog...

マイクロソフトDigital Image Suiteの開発打ち切りについて
マイクロソフト、「Digital Image Suite」の開発を打ち切り」 http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20351005,00.htm. 拙稿「リーズナブルな画像処理ソフトについて」(2006.09.02付け)で、Microsoft Digital Image 2006 PRO PRO ...

Windows HPC コンソーシアム第一回セミナー報告
6月7日に東大阪、13日に東京で今年度の第一回目のセミナーを開催しました。東大阪は東京以外での初めてのイベントでした。この地を選んだのは先進的な中小企業が多く集まる東大阪こそ、CCSの対象となるユーザが多いのではないか、という理由でした。 ...


スポンサーサイト

見てきて下さいね♪素敵なブロガーさん達

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。