スポンサードリンク
-->

スポンサーサイト 



スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見てきて下さいね♪素敵なブロガーさん達

スポンサードリンク
-->

Jポップが元気ですね 



スポンサードリンク

Jポップが元気ですね。現在日本の音楽を引っ張っているのが、Jポップという音楽分野。かげりを感じる斜陽の音楽産業にあって、どうにか元気を保っているのもJポップのおかげです。ところで、Jポップとは何かと訊かれて、答えられますか。Jポップとはどのような音楽でしょうか。


「Jポップ」とは、ジャパンのポップスという意味から名づけられた造語です。FMラジオ局のJ-WAVEによって作られました。ジャンルは「日本で歌われているポピュラー音楽のなかで、比較的若い世代に好まれる曲」というところです。元気な音楽はどれでも「Jポップ」になってしまいそうです。


Jポップを考察した本も数々出版されています。目立つところでは、宝島社の「音楽誌が書かないJポップ批評」。平井堅・ユニコーン&奥田民生・L’ArcーenーCielなど、テーマが変わるので毎回楽しめます。約3ヶ月ごとに出版され現在47号。痛烈な批判もあるので、ファンにはがっかりなことも。


若い曲・新しい曲と位置付けられている「Jポップ」ですが、昔に若かった名曲は現代でも名曲として聴かれています。財津和夫(TULIP)や松山千春の曲は、いい年をしているおっさんですが、作る曲はいまも昔もJポップに入る作品。レコードがipodに進化しても、共通の感性はあるようです。


RSS関連リンク
Jポップについて
Jポップの勢いがとまりません。売り上げ不振が続いている音楽業界ですが、Jポップだけはネット配信が好調で、音楽界をリードしています。ところで「Jポップ」とはなんでしょう。「邦楽」でしょうか。分かっているつもりですが、すぐには答えられません ...

Jポップの勢いがとまりません。
Jポップの勢いがとまりません。CDの売り上げが落ち込んでいる音楽業界ですが、Jポップだけはネット配信などに形を変えて、日本の音楽シーンをリードしています。ところで、「Jポップ」とはなんでしょう。なんとなく理解しているつもりですが。 ...

Jポップ
Jポップが楽しい。Jポップという音楽分野は、かげりを感じる斜陽の音楽産業を唯一牽引しています。どうにか音楽業界が元気を保っているのはJポップのおかげともいえます。ところで、「Jポップ」とはどういう意味でしょうか。略字とは思いますが具体的 ...


スポンサーサイト

見てきて下さいね♪素敵なブロガーさん達

スポンサードリンク

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://kamiyui.blog21.fc2.com/tb.php/351-ef32f93c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。