スポンサードリンク
-->

スポンサーサイト 



スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見てきて下さいね♪素敵なブロガーさん達

スポンサードリンク
-->

「癌」という漢字 



スポンサードリンク


世の中相変わらず健康ブームですね

色々な情報が飛び交っています。

僕も色々な情報を毎日目にしていますが、そんな中とても興味深い話を見つけました


いつものように紹介します。





老化が一気に進んでしまう3つの瞬間って、どんなときだと思いますか?


答えを書く前に、体のお話をちょっとだけさせてもらいます。
息をはく。動く。見る。話す。何をするにも、体内の酵素が触媒となって使われ
ます。
その体内酵素はタンパク質を中心に生成されますから、
タンパク質さえ摂れば体内で無尽蔵に作られると思われていたのですが、
ところが先端科学がとらえはじめた真実は違ったのです。

実は、生涯、体内で作られる酵素の総量は遺伝子によって生まれた時に決められ
ており、
新たに作り出せないという説が有力になってきたのです。
体内酵素の量は限りがあり、その量を潜在酵素と呼びます。


増えないのだから、体内酵素のムダ使いを防ぐことがとても重要になるわけです



ではどんなときに体内酵素が急激に減ってしまうかというと、下記の3つの時で
す。

1)ストレスで脳が疲労した時。
2)内蔵に負担がかかる時。肉体的な疲労やお酒を飲みすぎた時です。
3)では最後に、体内酵素が減る最大の要因は何かというと、なんと、食事をす
る時なのだそうです。


食べ物を消化吸収するのに、沢山の体内酵素が使われるからです。



食べすぎは老化の最大の原因になるのです。
「よく噛んで腹八分が体にいい」と昔から言われてるのは、
よく噛むことで体内酵素の消費が減るからなんですね。



「癌」という文字は「3つ」の「口」の「山」の「病」と書きます。




3つの口の山ってなんでしょうか?

3つの口の山ってなんでしょうか?

食べすぎ、飲みすぎ、吸い過ぎ。
つまり、体内酵素が急激に減ってしまう要因を示していたわけです。

コーカサス、フンザ、ビルカバンバ等の世界の長寿地域で、
1日平均1600キロカロリー以上の食事をしているところはまずないのだそうです。
漢字ってよくできてるな~。
皆さんガンにならないように食べすぎにはご注意あれ。




ん~なるほどそうかもしれない!

漢字ってやっぱりよく出来ていますよね。


ところで今日は連休の半ば、明日は子どもの日ですね!


しかし天気予報は「雨」

・・・・・




「ガーン!」(笑)



スポンサーサイト

見てきて下さいね♪素敵なブロガーさん達

スポンサードリンク

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://kamiyui.blog21.fc2.com/tb.php/321-2c72c5b2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。