スポンサードリンク
-->

スポンサーサイト 



スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見てきて下さいね♪素敵なブロガーさん達

スポンサードリンク
-->

「占いを自分の見方にする方法」 



スポンサードリンク

占い

やたら流行っています。

僕も興味がないこともありません。

しかし、信じていません。

正確にいうと、悪い事を言われても自分でいいように解釈しています。


少し長くなりますが、「占いを自分の見方にする方法」じっくり読んで下さいね

あるメールマガジンからです


突然ですが
私どーしてもよっちゃんに聞きたいことがあってメールしました。


最近、潜在意識に興味をもちいろんな本とかを読んでます。
そして将来こうなりたいなーとかいろいろ考えてわくわくしてます。
が、しかーーーし!!!
今日衝撃的なことがおこったんです!!!

前から六星占術で自分がなにか知りたかったので
パソコンでしらべました。
見てみると、性格とかなかなかあたってるんです!!!


もっと知りたくなったので今日、本屋に行ってきました。


すると今年の運勢。最悪でした。


大殺界??ってゆうのにはいるみたいで。
はじめを読んですぐに読むのをやめました。

今年から私は社会人です。
一人暮らしもします。
不安でいっぱいです。
そんなときに。。。なんで???

でもよく考えるとおんなじ星になる人はいっぱいいるし
みんなおんなじ運勢なんて。。???
など考えるんですけど。。なんで???

でもやっぱりどこか心の奥には
わくわくしてる心がいるんです。

いろんなことに挑戦したいし、理想の仕事につけたし、
想像するだけでわくわくするんです。
でも。。。。


よっちゃんならこんなときどうしますか???
よっちゃんの考えをぜひきかせてください!!!


あいこ☆:*:.°



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

よっちゃんです。
あいこさん、成人おめでとうございます。
しかも、今年社会人デビューなんですね。
顔晴ってください。応援してまーす。

あいこさん、いいところに気がついてますよ。

この部分です。

>でもよく考えるとおんなじ星の人はいっぱいいるし
みんなおんなじ運勢なんて。。??



では、うらないのヒミツをお教えします(笑)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


僕ね、白玉ちゃん(潜ちゃん活用法で名セラデビュー)と
神社に行ったことがあるんですね。

で、彼女がおみくじをひくことにしたんです。
僕は、そばで見ていただけなんですが、

おみくじひく前に、白玉ちゃんがなにやら神主さんに話しかけているんですよ。
それから、おみくじを引いたんですが、そのおみくじを見て
神主さん&白玉ちゃんが一瞬びっくりしたように見えたんです。
そしたら、なんと白玉ちゃんは、おみくじを引き直したんです。

そして、「おみくじ、『吉』が出た~」と喜んで戻ってきました。

そのときは、とくにつっこみませんでしたが、
まあ、最初に「凶」を引いたから、引き直したんだろうってことは想像できます
よね。

で、僕は、最初に、「凶」が出たらもう一回ひかせてほしいということを、
彼女が交渉していたと思っていたんですね。

白玉ちゃん、すごいなあ、神さまと取引してるよって(笑)


後日、教えてもらったんですが、実際のところはこんな会話だったそうです。

白玉「いいの出ますかね?」
神主「それは分かりません」
(白玉おみくじをひく。凶が出る。神主あわてる)
神主「もう一回引いて!」
(白玉めでたく「吉」をひく)

彼女は、ニコニコ誰にでも話しかけるんですね。
それで、すぐに人と仲良くなって、
いろいろな情報を教えてもらえるんですよ。

さてさて、
おみくじを二度引く女、白玉から、僕は大切なことを教わりました(笑)


おみくじは、「吉」が出るまでひけばいい。
だって、「凶」が出たら神主さんだってあわててしまうんですから(笑)


うらないも一緒です。

あいこさんの運勢にいつもいいことを書いてくれる先生を探せばいいし、
もし嫌なことが書いてあっても、いいようにとってしまえばいいんです。
何回も引けば、吉は出ますからね。

だから、金運についてひどいことが書いてあったら、
まずは「なーんだ、今年の恋愛運、最高じゃん!ついてる!」と思えばいいんで
す。

だからって金運がダメってことじゃないんです。

前に短所と長所は裏表という話を書きました。
同じ人間の一面を、人が喜ぶ言葉で表現したものが長所、
喜ばない言葉で表現したものが短所です。

ある人のことを、「彼は何々をやらせたら右に出るものはいない」
と表現する人がいるかと思えば、
「彼は視野が狭い。もっといろんなことに興味をもつべきだ」と評価する人もい
ます。

だけど、同じことです。

同じことだったら、いいようにとった方がいいんです。


意識を向けるのは、いつもいい方です。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

で、金運について、ひどいことが書かれていたら、それは短所について書いてあ
るだけなんで、
じゃあ長所で書くとどうなんるんだろうかって考えてみたらいいんです。
で、長所の部分を自分でしっかり記憶しておけばいいんです。

うらないで、よくないことが書いてあった場合、
いちばん、やってはいけないことは、
「そんなことになったらどうしよう」と思うことです。

というのも、潜ちゃんがびっくりしてしまうからなんです。
潜ちゃん「なんでこの人おびえてるんやろ。 めったに悪いことなんておきへんの
に。
まぁ、おびえてるんやし、脅かしとこかぁ」
ということになってしまうかもしれないからです。

前に、ラジオで「厄年」についてトーク番組がやっていたんですが、
2人のタレントさんが全く反対のことを言っていたんですね。
1人は厄年には必ず何か悪いことが起きると言っている女性、
もう1人、厄年だって、日常生活は何もかわらないんだから、
とくに気にしないという男性でした。

で、男性の方は、厄年に何かあったってことは記憶していないといい、
女性の方は、最終的に、
「自分が心配するから、そういうことが起きちゃうということかもしれない」
というようなことをおっしゃってました。

ちなみに、天下の斎藤一人さんは「厄年は飛躍の年」と呼んで、
全く気にしてませんし、占いとかで、
「そっちの方角行っちゃいけない」と言われると、
わざとその方角に行ってみるんだそうです。

でも、一人さんには、困ったことは起こらないんです。


あいこさん!
あいこさんの心の奥にある、わくわくした心と、
神社にある「凶」のおみくじと、
どちらが、あいこさんのこれからの人生を知っていると思いますか? 


おみくじはたくさんあるけど、
あいこさんの心はあいこさんだけがもっているものですよね。


その心がわくわくしているんだから、あいこさんは、大丈夫です!!!!!

あいこさんのめでたい門出に乾杯!!!



どうですか?

僕も迷う事は多々ありますが、参考になりますね~(笑)

スポンサーサイト

見てきて下さいね♪素敵なブロガーさん達

スポンサードリンク

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://kamiyui.blog21.fc2.com/tb.php/292-21307dcd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。