スポンサードリンク
-->

スポンサーサイト 



スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見てきて下さいね♪素敵なブロガーさん達

スポンサードリンク
-->

メルマガ第5号 



スポンサードリンク

   □■□貴方の髪は今よりさらに輝いて美しくなる□■□ 

                       12月29日 第5号
 ★─────────────────────────────★    
      
  延べ15万人をカットした美容師が伝える今日から使える髪情報
 ★──────────── http://www.infohair.jp/ ★  
     
      ◆自分だけに似合う髪形を見つける秘訣とは◆

こんにちわ。こんばんわ。

メルマガ美容室のかたやまです。

昨日のメールどうでしたでしょう。少しは役に立ったでしょうか。

今日も解除覚悟でやります。

思うがままに書いて行っていますので、お気に障るところもあるかもしれません


でもこんな奴です。このメルマガ今60人の方に読んでもらっています。

とってもしょぼい数です。でもわたしにはとても大切な人たちです。

顔も見えません。声も聞けません。いつも対面で仕事をしているわたし

のとってこんなに緊張する瞬間はないのです。

多くの時間を割くべきなのでしょうが、なかなか今は優先順位はお店の

お客になってしまっています。

しかし今からの時代このようなマガジンや、サイトを使い色々な方達の

生の情報や思いを営業に落とし込んでいくことが、あしたのサービス業

を作る大切な要素になる気がしてなりません。


わたしは地方住んではいますが、ところ変わっても情報は一瞬で入って

くる時代です。

大切なのはそのアンテナを張っていることだと常日頃から思っています。

すべては波動で動いているといった方がいますが、波動が合う=波長が

合う。周波数が合う。そして気が合う。そのように解釈できるかもしれ

ません。

わたしは美容師です。でも髪の情報だけにとどまらず、いろんな角度か

らの情報を、お知らせできたらなと、思ってはいます。

最初に「御用達」という言葉が好きだといいました。ということはある

程度は広く深い知識が必要だと思って生活しています。

わからない事だらけなのですが、[世の中の99%知らない事ばかり」と

思っている奴なので調べたりするのはとても好きなのです。

でも最近少し記憶力が落ちてはきていますが・・・(涙)


初めて読まれる方にお詫び!

本当は髪の毛の情報を発信するマガジンです。

今日から4日間少し違うジャンルの情報が混入します。あしからず。

そして当方まだメルマガのバックナンバーのサイトを作成しておりません。

そこまで仕事が追いついていません。だからはじめて読まれる方には、

髪の情報がわかりにくいかもしれません。深くお詫びいたします。

それでもお付き合い願いたいと心から願っています。。


↓髪の事ならこのサイトにおまかせ」には私の長年の経験とノウハウを

http://www.tukioyobu.com/blog/index.html

ドンドンアップしていきます。このメルマガ同様ヨロシクお願いいたします。




★☆★「インフォプレナー」ってなに★☆★



「インフォプレナー」「情報起業」という言葉を、ご存知ですか?

 おもにインターネットを媒体として、情報を販売している、個人事業主のこと
です。

 その人の持つ情報を体系化し、それを販売しているということになります。

 日本では、ごく最近から始まった仕事です。

 とはいえ、アメリカでは昔からあった仕事であり、成功している人は、なんと

 月収で一千万円を超えているといいます。

 そんなにすごい仕事、その中身は、どんなものでしょうか。

 まず、ごく普通の小売と、情報販売とのメリットを比べてみましょう。

 【小売の場合】
 1.開業資金-商品を卸価格で仕入れなければならない。
  つまり最初は資金が必要。
 2.準備期間-資金の調達から販売開始まで相当の時間を要する。
 3.リスク-もし売れなければ在庫を抱えてしまう、人を雇えば固定費が掛かる
 4.利益率-商品にもよるが通常30パーセント~50パーセント。
 5.作業負担-在庫確認、商品梱包、発送、入金確認、仕入れなど兼業は困難。

 【情報販売の場合】
 1.開業資金-パソコン、インターネットがあればほとんど必要なし。
 2.準備期間-いつでもすぐに始められる。
 3.リスク-商品仕入れはほとんど0なのでほとんどなし。
 4.利益率-90パーセント~98パーセント(費用は出品料と通信費のみ)
 5.作業負担-出品~入金確認、メール受信1日30分~1時間程度でOK。

 比べてみると、こんなにリスクが少なく、またメリットが多いんですね。


 人づてに聞いた話に、こんなものがあります。

 20歳の学生が、何もない状態から、半年間で3,000万円を稼ぎ出しました。

 彼は一体どうやって……?

 学生の彼には、人が全く知らなくて、自分にしか持っていない情報など

 どこにもありません。

 ところが、アメリカのebay(世界最大のオークションサイト)などのサイトを

 見て、多くの情報商材が売られていることに気づいたそうです。

 そこには【○○が薦める……】と、インフォプレナー有名人が多数載っていて


 彼はその中からリストアップして、次のような質問をしたそうです。

 「あなたがもし今、すべての財産を失ったとします。あなたに残されているの


 マーケティングのノウハウだけです。このような状態で、30日間でビジネスを

 立ち上げなければならない。どうしますか?」というものです。

 それに対して、彼らからは「僕だったらこうやってお金を集めていく」

 と言う返答がたくさん届いたそうです。

 彼は、それらを集めて、自分なり編集して売り出したのです。

 売っている彼のことは誰も知らないけれど、その情報は、インフォプレナー有
名人が

 【30日でこうやってお金を作る】という、素晴らしいものになったのです。

 インフォプレナー有名人の【インターネットを使ってお金儲けをするノウハウ


 詰まった情報】 

 買う側からすれば、どんな内容なのか興味がありますよね。

 誰もが欲しくなる商材だったので、ここまでの売り上げが出たのでしょう。


 頭の使い方一つで、ここまで違ってくるのです。

 20歳の男性が半年で3,000万。まるで信じられない話ですよね?

 でも、事実なんです。


 そのほかアイディア一つ、発送の転換一つで、年収何千万という方たちは

 確かに多数存在しています。


 でも考えてみて下さい。彼らが肉体的、時間的に、一般の方より苦労をして

 そのような金額を稼いでいるのでしょうか?


 少なくとも、このような方達は違います。

 頭の中に少し汗をかいた程度でしょう。


 このように、経験、知恵、アイデア一つで多大なお金を儲けられるのが、

 情報販売だと思って下さい。

 上記の成功事例からも分かる通り、インフォプレナーというものは、

 肉体的、精神的、時間的に関係なく、お金儲けができるのです。

 サラリーマンの方も、主婦の方も、学生の方でも、今までの生活を

 何一つ変えることなく実行できるのです。

 情報販売を開業するのに、何も考えることはありません。

 リスクも非常に少ないビジネスですので、たとえ失敗したとしても、何度でも

 やり直しがきくのです。

 ただ、パソコンの前に座る時間が今までより少し長くなるだけです。

 どうでしょう。これが、情報販売です。



わたしには衝撃でした。25年以上朝から晩まで働いて、確かに多くのお

客様に出会えることが出来ました。しかし新しい時代は着実に自分達の

そばに来ていたことを直感したからです。

別に汗をかいて働くことを否定しているわけでは、ありません。

時間を自由に使いながら、さらに自分を高めることが可能な時代が来た

ことに衝撃を覚えました。そしてそれが収入にもなる。

時代は変わる。価値観が変わる。やっと来た。と思いました。


経営コンサルタントで超有名な船井幸雄会長は、「人はいずれは働かな

くて生活できるようになる。世の中はスパイラル状によくなっていく、

本物時代がすぐそこまで来ている」と著書で幾度となく書いています。


昨日のような無料のレポートなどは10年前にはほとんどありませんでし

た。あっても極わずかなサービス品程度です。それがこの1年の間にと

んでもない数になっています。


この現象はネットの中の方達の努力の賜物です。またそうしなければ生

きていけない。自分の持っているノウハウはあるレベルまではすべて分

け合う。シェアし合う。すばらしい環境だと思います。


本物の時代とは・・・ここでは長くなるので書きませんが、多くの方の

いいところが、社会全体にあふれてくるのも一つの現象でしょう。


確かにオークションなどのネット詐欺などを新聞やニュースなどで聞き

ますが、決して多くの方は、人優しく、苦労をものともせず、続けた人

たちが多いのでしょう。多くのノウハウにはそんな活字が並んでいます。


彼らは25歳から35歳ぐらいがボリュームゾーンだと思いますが彼ら彼女

らの描いている10年後はハッキリ言って今から10年前の同じ世代の人た

ちとは180度違っていることは明らかです。


10年以上前わずかにそのことに気がついていた、楽天の社長やホリエモ

ンなど一部のIT関連やその周りの方達がITバブルの崩壊を乗り越え今に

繁栄勝ち取ったようにも見えます。


わたしは情報販売などはしていませが、こうやって自分の持っている経

験やノウハウを、多くの人たちに伝えたいと思ったのも、こういう背景

が少なからずともあります。



多くの情報家が集う場所

SOHO・起業家を成功に導く電
子書籍販売ツールを提供・・インフォカート

http://tinyurl.com/bvxuu


またコチラでも多く方が活躍されています
http://infostore.jp/


この二つはインフォプレナーにとっても、情報を探している人たちにと

っても、ある意味で職業安定所ならず職業不安定所みたいなものですね(爆)







ファッショントレンドの解読法

わたしは美容師です。髪の流行を知るのに大切な要素としてファッショ

ントレンドがあります。すでに05~06のコレクションは終了しています。

06の秋冬も終了しています。この動向は多くの美容師が注目しているわ

けですが、でもこのコレクションちょっと視点を変えてみると、面白い

ことが見えてきます。



コレクションの背景にはデザイナー、パタンナー、バイヤー、コンシ

ューマーの4つが存在します。デザイナーは社会の次の流れを感じ取り、

デザインを起します。そしてそれをパタンナーが服にする。この家庭に

約1年かかるそうです。つまり05~06年の秋冬のコレクションは04年の

春に考えられたものなのです。



そのデザインをバイヤーが買います。ただしここでのバイヤーはデザイ

ンの価値観がわかる、ごく限られたショップのために服を仕入れます。

そしてここで買うお客コンシューマーはかなり少数なのです。



コンシューマーは5分類されるといわれます。マズローの法則に当ては

めて説明します。上から 1自己実現の欲求=オピニオンリーダー

この1を見て、2承認欲求=オピニオンの層の人たちが服を買います。



さらにその2を見て3所属と愛の欲求=アーリーアダプターの人たちが

買います。この層の方達は世間的に”流行に敏感な人たち”と呼ばれる

人種です。



流行に敏感な人たちが買った段階で、デパートなどの量販店は同じよう

なデザインの服をより大量に生産するようになります。



すると4安全と安定の欲求=レイトアダプターが買いしばらくして

5生理的欲求=ラガート層と呼ばれる方達も購入します。


コレクションの後3アーリーアダプター層が同じデザインを買うまでに

は半年から1年半かかるそうです。そして5ラガート層までに行き着く

には、実に7年のタイムラグがあるといわれます。実はこのタイムラグ

こそが鍵になります。


これを活用すると、ヘアースタイルだけではなく色々な分野で応用が利

くようになります。この理論は今まではずしたことは、ほとんどありま

せんよ。ある意味で時流を読む法則みたいなものです。


お詫び あなたを輝かせるケア方法は明日配信します
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■編集後記

まだまだ、続きます。文章チョット長くなっていますが、

つい熱くなってしまいます。ファショントレンドと経済の流れは

とても似ています。もう少し掘り下げて明日は書いてみます

もう少しお付き合いください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーサイト

見てきて下さいね♪素敵なブロガーさん達

スポンサードリンク

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://kamiyui.blog21.fc2.com/tb.php/220-aae7a861

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。