スポンサードリンク
-->

スポンサーサイト 



スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見てきて下さいね♪素敵なブロガーさん達

スポンサードリンク
-->

メルマガ創刊準備号 



スポンサードリンク

□■□貴方の髪は今よりさらに輝いて美しくなる□■□ 

                          創刊準備号
 ★─────────────────────────────★    
      
  延べ15万人をカットした美容師が伝える今日から使える髪情報
 ★─────────────────────────────★    
    
     ◆自分だけに似合う髪形を見つける秘訣とは◆

皆さんこんにちわ。そしてはじめまして。

メルマガ美容室の開店です!

あらためて
髪も心も「あした元気になーれ」片山です。

今回創刊号としてお届けできる事に、少し興奮しています。

星の数ほどあるメールマガジンの中で、
私のメルマガを選んでいただきすごく光栄です。

このメールマガジンは毎日のヘアケアはもちろんの事、
現在の美容室の最新情報や日々、私自身が体験した事柄からの気づきを、
ざっくばらんにうそ偽り無く本音で毎回小出しに情報発信します。

「面白いメルマガだな~」「ほんとに有益な情報が満載で毎回読むのが楽しみだ
!」
そんな風に思っていただけるよう、またせっかく登録してくれたあなたの期待を
裏切らないよう出し惜しみせず有益な情報を発信していきますね。
末永くお願いします。

前置きが長くなりました、私は現役の美容師ですが、通常美容師は、鏡の前に、
お客様がいて成り立つ仕事です。

しかし今こうして記事を書いていても、実際貴方の顔も姿も見えません、
このことが長年、多くのお客様と接してきた私には非常に新鮮に感じます。

「メルマガ」美容室と言いましたが、新しい美容師の形とも言いたいのですが
実績がありません(笑)

ですから、実際にカットをしたりカラーをしたりする事は出来ませんが、
きっと貴方の心に「はさみ」を入れたり
「素敵な色を」入れられるようにがんばりまーす。

私は創刊準備号にも書いたように25年あまりで
15万人以上の男女を切らして頂いて来ました。
美容経験は今年で27年目になります。

最初ですから簡単に自己紹介をさせていただきます。

名前は片山幸造といいますが、
仲間内では、かたり山と最近言われておりまして
これもお酒を飲むとどうも語りだすことからつけられた、あだ名です。(笑)

1961年10月生まれ。血液型A型 既婚 子供3人(男・女・女)
趣味は野球・ゴルフ
特に野球に関しては少年野球の指導者としてライフワークになってもいます。

海の近くで育ったため、子供の頃から泳ぎと運動は得意な活発な少年でした。
家が散髪屋を営んでいたため、幼少の頃から大きなはさみを動かしていました。

地元の高校に入学後、病気をし復学しますが極度の自信喪失になり、登校拒否に
なります。何とか立ち直り、復学を目指しますが、運命的な出会いを経て
美容師の道に入りました。

22歳で店長に抜擢され。25歳で渡欧、30歳で独立。
35歳の時1つの店を閉め現在の場所に移転。現在に至っています。


最初なのでどうしても、自分の事を知ってもらっていないと、これから長く
お付き合いしてもらえないと思いますので、もう少しお付き合いください。

私はヘアーの御用達を目指しています。

「御用達」?なんと古臭い。という声が聞こえてきそうですが、
実はこのキーワードがとても気に入っています。
何でも知っている感じが好きです。
でも私は何でも知っていません。(涙)目指してはいます。

あまり耳にしない言葉なのですが、最近ちょこちょこ耳にするようになりました

多くのお客様をカットしてきたのですが、反省点として残っているのは、
お客様を、多くの魚を「サバク」ようにしていた時期がありました。

現在でも全国には一月に500人から800人お客様のヘアデザインを担当する
スーパー美容師は実在します。それよりすごいのは聞いた事がありません。
売上は400万から1000万ほど、アシスタントを使いながら売りあげていきます。

今から10年前まで私も同じように売上を競っていました。
地域NO1を目指し来る日も来る日もカットをしていました。

ある時もうやめようと思いました。なぜかって?
それは、自分に無理があったからです。美容師はただ髪をデザインするだけの
存在ではない・・・

もっとお客様に近づいていかないといけない感じたのでした。
その形を求めて。今現在少し仕事量を落としてやっています。

こうしてパソコンに向かっていますと、脳みそまで持っていかれそうです。
髪を切っていたほうが、とてもラクです。

でも顔の見えない貴方にどこまでノウハウが伝わるか私自身の挑戦でもあります

私はお店で髪を切るときには、あまりあれこれと聞くタイプではありません。

初めての方でも少しだけ好みを聞いたら、勝手にデザインを作ります。
それが言いか悪いかは別として、プロとしてその場で感じる事を、瞬間に
ヘアーデザインとして落とし込んでいます。

だから基本的に仕事は速いです。


ここで明日から使える美容師選び。おーっといきなりノウハウです。


1・ヘアースタイルをお客様に
  あれこれ聞くタイプの美容師にはいい美容師はいない!

初めての店で問診などであれこれ聞かれるのは、大切な事だから、
正直に答えましょう。
ただデザインなどはやはり美容師がある程度提案してくれるのがベター。
最初からここは「どうしましょうか」なんて聞く美容師に、
貴方に似合うデザインなんて作れません。

2・手際のよい美容師に目をつけましょう!

この仕事は職人の仕事です。ベテランでも手際の悪い人はいます。
雑な人は論外なのですが、テキパキとはさみを動かせる人、
切られる音も違います、切られていて、あまり引っ張られる感じがありません。
耳や頭皮に櫛が当たるなどいたくてたまりにも負担が少ないのが普通です。

3・技術5分・会話10分!

これは本当に忙しい美容師には無理なのですが、
でもこれをしてくれる美容師を選んだ方がいいと思います。
わかりやすい対比として5分・10分としていますが

実際はもう少し、時間はかかります。
でもカットに30分も40分も通常かかりません。 
ただしドライカット(乾いた状態の髪をカット)を

最初からする美容師さんは結構時間をかけて仕事をしますので、
どちらがいいかは好みですが、多くはウエットで切りますので、
かかっても15分から20分でカットは終了。

どんなに忙しくても何とか担当のスタイリストが
基本的な話はしていくべきでしょう。

アシスタントに任せ切りだと貴方もきっとイヤになるのでは・・・
実際私はそれで多くのお客様を失っています(涙)

4・あれは駄目これがいいと言う変なこだわりは捨てた方がいいですよ!

これは美容師にも言えることなのですが、
なぜかこだわるという事が美徳と思っているのか、
自信のない美容師ほど薬液や道具に妙にこだわります。

それ自体悪い事ではありませんが、パーマ液は酸性しか駄目だとか、
カラー液で地肌が傷むとか、身体が悪くなるだとか言って、
いかに当店は健康に注意していそうですが、人間の身体は、

そんなに弱くはありません。あくまでも化学薬品である以上、
無害なものはほとんどないというのが、私の意見です。

いいものも悪いものも知って、それをさ りげなく技術に落とし込む、
これが本当のプロだと思います。悪いものを排除するような、
一見正義のように聞こえますが、そういう物を、使いこなせない職人に、
本当にいいものは、使いこなせないと思います。

ですから基本的にあれは悪いという言葉は、言わない美容師を選びましょうね。
うまくかわす事の出来る、その悪いものまでも、認めさせてしまうほどの、
説得力があれば相当のスペシャリストでしょう。 
こだわりは辞書で調べればわかりますが、決していい意味ではありませんよ。


いきなり美容師選びのポイントを4つほどお伝えしました。
参考になったでしょうか?

本当は「自分に似合う髪形探し」をお伝えしないといけないのですが
長くなりますので次の号までお待ちください。
早めにお伝えします。

今現在、髪の情報は今あふれています。
貴方の担当の美容師さんからも聞く事があるでしょう
私の情報は、ある時は貴方の頭の中を爆破するかもしれません。

髪は爆発させてはいけませんが(笑)
心に、はさみを入れます。なんてキザな事も言いましたが、
本当にそんな気持ちで色々な現場情報をお伝えしていきます。


かたやま!丸裸!!言葉は悪いですがそんな感じです。
持っているものすべて吐き出していきます。
どうか今後ともヨロシクお願いします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

編集後記

正直言って創刊号を書き終えてホットしました。

何回か書き直した原稿です。

結構プレッシャーを楽しめました。

創刊号という事でノウハウはあまり出せませんでしたが

メルマガ美容室。こんな美容室あってもいいよね

感想バシバシ下さい。

貴方の言葉が私の元気に変わります。

そしてその元気を貴方にお返しします。


スポンサーサイト

見てきて下さいね♪素敵なブロガーさん達

スポンサードリンク

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://kamiyui.blog21.fc2.com/tb.php/216-6f3377c9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。