スポンサードリンク
-->

スポンサーサイト 



スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見てきて下さいね♪素敵なブロガーさん達

スポンサードリンク
-->

快眠法 



スポンサードリンク



まだまだ寝苦しい夜が続くと思いますが、ちょっとした工夫で快適に睡眠をとることができます。このコツをまとめましたよ。

1.睡眠のリズムを体にしっかり覚え込ませること

①朝起きたらしっかりと太陽の光を浴びることにより目覚めの信号を体に覚え込ませる

②家事や仕事に疲れたら午後3時頃に15分程度の昼寝をするのは有効

③体温が一番高くなる夕方に軽い運動で汗を流すことにより、その後スムーズに体温が下がり、夜ぐっすり眠れます。

2.ぐっすり眠れる入浴法 

①湯温がポイント 熱めのお湯は交感神経を刺激して興奮して眠れなくなります。38度前後のぬるめのお湯にゆったり長くつかることによりリラックスして眠ることができます。

3.寝室の準備 

昼間の熱気を放出するために、寝る前にエアコンを27度に設定し部屋を冷やします。

このときのポイントは、クローゼットを開けっ放しにし押し入れの中も冷やすことが重要です。

これは、クローゼットや押し入れの中は昼間の熱気がこもっているので、そこを開け放して冷やしておくことで夜間の室温の上昇を防ぐことができます。

さらに、扇風機や送風機で部屋の空気を循環させ部屋の上下の温度差をなくすことでエアコンが無くても清涼感が持続します。

どうしてもエアコンをかけて眠りたいひとは、少し高め温度設定で寝付いて1~2時間で切れるようタイマー設定をしましょう。



さあこれで今夜は爆睡できますよ(笑)

スポンサーサイト

見てきて下さいね♪素敵なブロガーさん達

スポンサードリンク

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://kamiyui.blog21.fc2.com/tb.php/210-fcb9f075

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。