スポンサードリンク
-->

スポンサーサイト 



スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見てきて下さいね♪素敵なブロガーさん達

スポンサードリンク
-->

風水と家相の違い 



スポンサードリンク

今日はこれ

風水と家相の違いについて
しっかりと読んでくださいね



風水と家相の違いは、まず一つに鬼門のとらえ方があります。

鬼門とは家の中心から北東と南西の方角のことをいい、それぞれ表鬼門、裏鬼門とします。

日本では、鬼門を特別に考えていて、家相の吉凶に関係するといわれ、鬼門を忌み嫌い、避けるものと考えます。

裏鬼門と表鬼門を線で結び、その線上には開口部(玄関、吹き抜け等)や水回り(浴槽、トイレの便器等)は置かないことになっています。

ただ中国風水では鬼門を一概に凶方とはとらえません。

また、日本の家相では方位を30°を東西南北、南東、南西、北東、北西を60°に分けるのが多いですが、中国風水では八方位を各45度に分けます。

スポンサーサイト
見てきて下さいね♪素敵なブロガーさん達

スポンサードリンク
-->

風水シリーズの幕開けです(笑) 



スポンサードリンク

流行にはやっている風水シリーズの幕開けです。

みんな知ってるでしょうが、あえてやります。

ネタ集めのつもりで・・・

あたしゃぁ本気ですよ。

ある程度情報を集めてみます。

ところで風水いて何?ベタな疑問ですいませんW

風水とは地理学に近い学問で、当時は国作りのために使われていました。

したがって本来は王様等特別な人にのみ秘密裏にされていたものですが、いつしか民間にも伝わっていきました。

また、風水は気の基本思想である陰陽五行説を使った科学的な学問でもあります。

今日本に伝わっている風水は、他の占い的要素が入ったものが主流で、中国本来の古典をもとにしたものはまだ一般に広く行き渡っていません。

風水は、個人が持つ器の最大限の可能性を引き出すものであり、何でも願いがかなうというものではありません。

ちなみに、風水という言葉は、郭璞(かくはく)という人物が書いた「葬書」(そうしょ)の中に出てきたのが始まりです。

見てきて下さいね♪素敵なブロガーさん達

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。