スポンサードリンク
-->

スポンサーサイト 



スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見てきて下さいね♪素敵なブロガーさん達

スポンサードリンク
-->

8時間以上眠ると早死にする? 



スポンサードリンク

8時間以上眠ると死のリスクが高まるらしいのです。

以下はGIGAZINに載っていた記事から引用です。

この研究結果を発表したのはカリフォルニア大学サンディエゴ校のDaniel Kripke氏で、睡眠に関する研究の結果、人々が切実に願っているように睡眠時間を過剰に多くすると、死のリスクがどんどん高まることが分かったそうです。

で、過去6年間、30歳から102歳までの100万人について研究を重ねた結果、一晩で6から7時間ほど眠る人の方が、8時間以上眠る人よりも死亡率が低いことが判明したそうです。

もっとも、これは単純に8時間以上眠ると危険というわけではなく、睡眠薬を使って無理矢理眠っていると危険という話。2004年の調査結果によると世界中で睡眠薬の市場規模は20億ドル、約2400億円ほど。月に30錠ほど摂取する場合の健康に対する被害はざっと見積もってたばこ1箱を1日で吸いきるのと同じ程度らしい。結果、睡眠薬を使って眠っている人が睡眠中に死亡する割合は大体10から15パーセント増。もっとも、全く眠らない場合は起きている間の危険性が増加するので、「ほどほどに」使うのが寛容と言うこと。

さらに面白い研究結果もあり、癌予防研究によると、重大な不眠症か一晩で3.5時間ほどしか眠らない人の方が7.5時間以上眠る人よりもなぜか長生きする傾向があるのだとか。

では実際のところ、なぜ死のリスクが高まるのかという理由について。

そもそも睡眠薬を使うということは、通常活動状態にある神経を無理矢理、興奮しないで睡眠するのと同じような状態に誘導しているわけです。正確には眠くなると言うよりも、神経活動が低下して、結果、眠るのと同じ状態になっているわけで。そのため、もろもろの副作用が出てくる、と。代表的なのが起きた直後の立ちくらみ。要するに神経が正常復帰しがたくなるわけです。また、時差ぼけと同じ症状も起きます。起きているのに眠くなるという感じ。そして夢遊状態とか夜間恐怖、ナルコレプシー、さらには睡眠時無呼吸症候群にまで至るらしい。こんなことが繰り返されればもちろん神経に重大な負担がかかるため、寿命が短くなり、死にやすくなる、と…。

で、年を取ると眠りが浅くなって夜中に目が覚めてそのまま目が冴えて困ったなーとかいうことになりがちですが、その場合も睡眠薬を飲まず、そのままベッドから出て起きている方がいいそうで。肉体的疲労のみがあって脳自体の睡眠が足りてしまった目に夜中に目が覚めるのだとか。そのため、再び眠くなるまでは起きていた方がよいようです。起きると言っても、せいぜい椅子に座って本を読むとか、テレビを見るレベルで。そうすればそのうち眠くなるか、あるいは完全覚醒状態になって普通に起きていられるそうです。

また、眠りやすくするためには、就寝予定時刻から逆算して6時間以内にカフェインの入ったものを食べたり飲んだりしないことも重要だとか。深夜0時に寝たいのであれば、もう夕方18時の段階以降はコーヒー飲んではダメなのです。同様の理屈でアルコールもダメです。つまり酒飲んで帰ってきて倒れて寝てるのは、肉体的疲労からであって神経は全然睡眠状態になってないらしい。だから翌日、ふらふらになるわけですね、納得。私は二日酔いなどなったことがないのでわかりませんが……。

また、よく眠れなかった翌日は積極的に外に出て昼光を浴びるのがよいようで。体内時計の調整ですね、これは。

スポンサーサイト
見てきて下さいね♪素敵なブロガーさん達

スポンサードリンク
-->

ダイエットレシピの組み合わせ 



スポンサードリンク

忘れていました

ダイエットレシピ・・・

ちょっとだけ久しぶりですが

まだ続けますです。

ダイエットレシピにはさまざまなものがあります。
本当に多種多様なものがあり、考案した方の考えもさまざまです。
栄養素、材料、バランス、作るときのポイントなど、ダイエットレシピを考えるとき、取り組むときには、組み合わせはとても大切なものです。
『これらの要素を組み合わせることによっておいしいものができる。』
『これとこれを使ったらカロリーが抑えられる。』
『こうすることで手早く作れる。』
など、みなさんの工夫はさまざまでひとつひとつ取り上げることは不可能に近いでしょう。

さて、ダイエットレシピというと、どのようなことにポイントを絞って考えたらいいと思われますか?
やはり、カロリー計算は大切ですし、栄養素の取り入れ方やそれらが含まれた食材をどのように使うか・・・。
それらのことを頭において考えてみましょう。
ダイエットにおける基本的な知識を知ったうえでレシピを考えればより効率が良いですしね。

つまり、ダイエットレシピを考えるときには、カロリー計算ができ、栄養素の知識なども必要で、それらの栄養素はどの食材に多く含まれているのか。
こう考えると複雑かもしれませんが、例えば取り入れたい栄養素に的を絞って考えると意外にスムーズです。
『最近肌の調子が悪いから、ビタミンCを取りたい!』と思ったなら豚肉やいちごなどビタミンCの多く含まれる食材を選び、その食材を使ってカロリーを少しでも抑えるためにはどんな食材と組み合わせればいいのか・・・。
などと順番に考えてみれば意外に簡単に考えられるものです。
当然はじめのうちは知識も十分に身についていないかもしれませんし、大変かもしれませんが・・・
無理をせず少しずつ慣れていけばいいのですからあせることはありません。

毎日バランスよく食べることを目標に少しずつ挑戦していきましょう。

見てきて下さいね♪素敵なブロガーさん達

スポンサードリンク
-->

リングピローの伝説について 



スポンサードリンク

リングピローは、結婚式で、指輪交換をする際に大活躍するブライダルアイテムのひとつですが、
指輪交換をするときの指輪を置いておくためのものです。

そんなものは知らん!

なんて言わないでねw

西欧の方では、リングピローにまつわる伝説がるそうです。

その伝説について今日は、書いて見たいと思います。

とっても幸せな伝説何ですよ・・・

それは・・・



結婚式の指輪交換で使ったあとに、そのリングピローを2人の赤ちゃんが生まれたときに「ファーストピロー」として使うと、これからずっと幸せでいられるというものです。
2人だけでなく、2人の大事な宝物になるであろう2人の赤ちゃんまでも幸せにしてくれるリングピローは素敵なアイテムですね。
まさに、ブライダルグッツです。

また、結婚式のために一生懸命作ったリングピローなので、そのままにしておくのはもったいないですね。
飾ったり、水仕事の際など、どうしても指輪をはずさなければならないときに、おいておくのもいいと思います。

リングピロー
は、自分で作ったり、業者さんに頼んだり、結婚式場のものを使ったりと、人それぞれです。
でも、せっかく、素敵な伝説もあることなので、できることなら、自分で手作りもいいかもしれませんね。

今は、手作りキットなども、家にいながら、インターネットなどでも買うことができます。
また、手芸屋さんや、ブライダル専門のお店などに、自分で足を運んでみるのもいいかもしれませんね。
きっと気にいったものが見つかると思います。
また、手作りだと、世界にひとつのオリジナルのアイテムということになります。
人生最大のイベントに向けて、手作りのリングピローはいかがですか?

まあ僕には関係なくなりましたが・・・

見てきて下さいね♪素敵なブロガーさん達

スポンサードリンク
-->

クリスマスにプリザーブドフラワーのプレゼント 



スポンサードリンク

クリスマスプレゼントにプリザーブドフラワーをプレゼントすると喜ばれます。

とは言っても、なかなか簡単にはいきませんよね。

プリザーブドフラワーとは枯れない魔法の花、ドライフラワーとは違ってフレッシュなお花のことです。

一見生花そのものなのですが、本当は乾燥してあって長期間の保存が可能です。

やはり大好きな彼からクリスマスプレゼントにプリザーブドフラワーをもらったら感動すること間違いなしですよね!!!

しかし、このブログは男性が見てるのかが疑問ですが・・・

そんなの関係なしに進めます。

花と言っても普通の花束とプリザーブドフラワーは違うんです。
とてもかわいいバスケットに入っていたり、おしゃれなケースにはいっていたり、リボンがついていたりと、とっても可愛いキュートなんです。

女の子だったらやはり誰もが喜ぶアイテムなんじゃないでしょうか??
それがプリザーブドフラワーなのです。


ポインセチアなども良いですが、プリザーブドフラワーならバラでもカーネーションでも自分の好きな色んなお花を1年中もしくはそれ以上楽しむ事ができます。
色もかわいいピンク赤だけではなくブルーもあるんですよ。
クリスマスにメッセージカードなどを添えて大好きな彼女にプリザーブドフラワーを贈ってみましょう。
喜ばれる事間違いなし!!!
もし何か女性へのプレゼントに迷っていたら、プリザーブドフラワープレゼントしてみてはいかがでしょうか??

きっと喜ばれますよ。

ではでは

見てきて下さいね♪素敵なブロガーさん達

スポンサードリンク
-->

豆腐の和風ハンバーグ ダイエットレシピ12 



スポンサードリンク

豆腐はダイエットの王様です(笑)

とにかくよく出てくるのが豆腐

そんで持っておいしい。

どんな料理にもにも合うのがいいのでしょう。

☆豆腐の和風ハンバーグ☆

材料(2人分)
・木綿豆腐 ・・・・1丁
・乾燥ひじき ・・・・5g
・ネギ・・・・3本
・ごま油 ・・・・適量
・しいたけ ・・・・2個
・にんじん ・・・・1/4個

☆A☆
・鶏ひき肉 ・・・・120g
・卵黄 ・・・・1個
・みそ ・・・・大さじ1
・パン粉 ・・・・大さじ2

☆B☆
・しょうゆ ・・・・大さじ1
・みりん ・・・・大さじ1

〈下準備〉
・木綿豆腐は、ふきんに包んで、崩しながら水気を絞ります。
・乾燥ひじきは、水で戻して細かく刻んでおきます。
・ネギは、みじん切りにしておきます。
・しいたけは、角切りにしておきます。
・にんじんは、粗くみじん切りにしておきます。

〈つくりかた〉
(1)ひじきと豆腐とネギ、そしてAの材料をすべてボール入れて、手を使いたんねんに練り混ぜて、楕円形に整えます。
(2)フライパンにごま油をひき、熱したら、中火で(1)で整えたものを両面に焦げ目がつくまで焼きます。
(3)焦げ目がついたら、火を弱火にして蓋をし、蒸し焼きにするように中まで火を通したら、フライパンからひきあげます。
(4)次にソースを作ります。ごま油をフライパンにひいて熱したら、しいたけとにんじんを軽く炒め、炒めたらBの材料を加えて煮詰めます。
(5)ソースができたら、ハンバーグの上に(4)のソースをかけていただきます♪

このダイエットレシピのカロリーはおよそ373kcalです。
ひき肉は、ダイエットレシピでも使用する機会の多い食材ですので、大めに買い冷凍しておくといつでも使えるので便利です。
オススメな保存方法に、ひき肉を薄く平らにのばし、包丁などで軽くスジ目をつけてから、ラップに包むと必要なときに必要な分だけ、折って使うことができます。
また、ひき肉は早く傷んでしまうので、フライパンなどで炒るなど熱を通してから冷凍しておくのもオススメです

見てきて下さいね♪素敵なブロガーさん達

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。